Emotional Training エモーショナル・トレーニング

LessonVoiceProfileContact

Voice

サポーターからの声

Voice
名古屋葵接骨院院長
藤田 のぞみ氏
葵接骨院HP

私の院ではフィギュアスケート選手が抱える悩みを解決するために毎年セミナーを開催しています。

選手の悩みで毎年あがるテーマが「表現力」。これを解決するためにたどり着いたのが水井さんの「エモーショナルトレーニング」でした。

「エモーショナルトレーニング」と「フィギュアスケート」がどう融合するのか私自身もわからず、主催者としてセミナーを隅から拝見させていただいていました。クラスが進んでいくうちに小学校の高学年から高校生まで、最初は恥ずかしがっていたみんながどんどん自分自身の喜怒哀楽を表現できるようになっていき、隅から見ていた私の心まで動かし、「哀」では気がついたらこちらがポロポロと涙をながしていました。

「表現力」には確かに順番はありましたが、それは"テクニック"というものではなく、自分の内面と向き合うことであり、それがその場の空気を作り出し、見ている人たちまで伝わっていくのだということがそのセミナーに「居る」ことでわかりました。

これは決して言葉で伝わるものではないので、ぜひ「空気」を感じるためにもLIVEで心と向き合う、「エモーショナルトレーニング」に触れることを強くお勧めします!!